漫画

漫画電子書籍サイト3社比較まとめ!実際に利用した感想とメリット・デメリットを解説します

スマホやタブレットで漫画を読むことが当たり前になってきています。

ただ、電子書籍サイトが多すぎてどれを選んだら良いか分からないですよね?

この記事は漫画を読み続けて25年、スマホで漫画を読み始めて10年以上の筆者が、実際に3社の電子書籍サイトを利用した体験をもとにした比較記事です。

  • ebookjapan
  • U-NEXT
  • BookLive!

こちらの3社それぞれの特徴やメリット・デメリットについて紹介します。

結論から言うと、漫画好きに一番おススメなのはebookjapanです。

BookLiveとU-NEXTも良いところは多くありますが、漫画に特化しているのがebookjapanです。

 

夫
まずは漫画を読む電子書籍サイトを選ぶときに重要なポイントを説明します。

 

電子書籍サイトを選ぶポイント5つ

筆者が漫画を読む電子書籍サイトで重要視しているポイントはこちらです。

  • 品揃え
  • サイトの安全性
  • お得感
  • 無料漫画
  • 独自機能

 

夫
一つずつ解説していきます!

 

①漫画の品揃え

品揃え=取り扱いの冊数は超重要です。

〇〇万冊取り扱い!!と書いていてもあまりピンときませんよね?

そんなに読むわけないと思われるのも分かります。

ただ、取り扱い数が多い=自分が読みたい漫画がある可能性が高いということです。

 

夫
つまり品揃えが多い方が良いので、サイトを比較する際にはチェックしましょう。

 

②サイトの安全性

電子書籍には多くのメリットがあります。

メリット
  • スマホやタブレットに大量に保存できる
  • 保管の場所を取らない
  • 実際の書籍よりもお得に購入できることが多い
  • 暗い場所でも読むことができる

 

ですが、電子書籍サイトのサービスが終了した場合、全てが無駄になる可能性があります。

可能性は低いですが0ではありません。

 

夫
大手が運営するサービスを選ぶことでリスクを最小限にしましょう!

 

③無料漫画の充実度

基本的に漫画は買って読むものですが、最近は無料漫画で読める漫画も増えています。

1巻だけ無料だったり、1日1話ずつ無料で読めたりするものもあります。

期間限定で10冊無料で読める漫画もあり、利用の仕方によっては全くお金をかけずに楽しむこともできます。

あまりお金をかけたくない場合、無料漫画が充実しているかどうかでサイトを選んでもよいでしょう。

 

夫
サイトによって無料で読める漫画は違うのでいくつか使い分けるのもおススメ!

 

ebookjapanで無料で漫画を読む方法とおススメ無料漫画10選漫画に特化した電子書籍サイト「ebookjapan」で無料で漫画を読む方法とおススメの無料漫画をまとめました。WEB版とアプリ版の違いについても解説しています。...

④会員登録の簡単さ

サイトの会員登録って面倒ですよね?

メールアドレスを使い分けたりパスワードを個別で設定したり…

当然、なるべく簡単に登録できる方がおススメです。

 

夫
紹介するサイトはどれも無料ですが、登録自体が有料のものは選びたくないですね。

 

⑤独自の機能やサービス

せっかく利用するなら他にはない特典やサービスは欲しいですよね?

例えば…

  • 登録で貰えるポイント
  • 毎日貰えるクーポン
  • 最大50%オフのお得なセール
  • 自分だけのmy本棚が作れる機能

などなど、紹介する3つの電子書籍サイトはそれぞれ独自のサービスを展開しています。

 

夫
では、この5つの項目で評価しながら3つの電子書籍サイトを紹介していきます!

 

電子書籍サイト3社の特徴とメリット・デメリット

筆者が実際に利用したebookjapan、U-NEXT、BookLive!についてそれぞれの特徴とメリット・デメリットを紹介します。

①ebookjapan【筆者一押し!漫画特化サイト】

 

漫画の品揃え
サイトの安全性
無料漫画の充実度
会員登録の簡単さ
独自の機能やサービス

 

 

2000年から運営されている電子書籍サイトの老舗のebookjapan。

漫画だけを楽しむならこれ以上のサイトは無いです。

サイトを選ぶうえで重要な5つのポイントはほぼ完璧。

漫画を中心に文芸、ビジネス、実用、雑誌等もあり、取り扱い冊数は65万冊以上!

取り扱いの大半が漫画です。

ebookjapanの特徴・メリットはこちら。

 

メリット
  • 超大手のYahoo!のサービスなので安心して利用できる
  • Yahoo!IDを持っていれば会員登録不要
  • 初回ログインで50%オフクーポン6回分が貰える
  • 無料漫画2,000冊以上
  • 独自の背表紙機能

 

無料でもかなりの漫画が楽しめます。

更に初回の半額クーポン6回分は他の電子書籍サイトに比べ圧倒的にお得!

何と言っても背表紙機能は漫画好きのポイントをかなり抑えた特徴です。

 

ここまで集めると気持ちいいでしょうね♪

一方デメリットはこちら

【デメリット】

  • Web版とアプリ版の仕様が異なる
  • ビジネス本・実用書が少ない

漫画以外のラインナップは他の電子書籍サイトに比べ少ないですが、漫画のみを楽しむ場合問題ありません。

Web版とアプリ版は仕様が異なり、アプリ版で初回ログインすると半額クーポンが貰えないという注意点もあります。

 

夫
メリットの方が圧倒的に大きいです!漫画好きとしては一番使いやすいサイトです♪

 

ebookjapanの使い方や詳細はこちらの記事をどうぞ↓↓

【漫画電子書籍】ebookjapanのWeb版・アプリ版をスマホでお得に使う方法電子書籍サイト「ebookjapan」の利用体験・解説記事です。漫画好きにおススメな理由、登録方法やWeb版とアプリ版の違い、お得になる使い方を分かりやすくまとめています。...

 

初回ログイン&半額クーポン6回分ゲットはebookjapan公式サイトから
https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

 

②U-NEXT【アニメも楽しむならこれ!31日間無料トライアルが凄い】

ユーネクスト解説画面

 

漫画の品揃え
サイトの安全性
無料漫画の充実度
会員登録の簡単さ
独自の機能やサービス

 

 

アニメ、映画、ドラマなどが楽しめる動画配信サービスで有名なU-NEXT(ユーネクスト)。

漫画とアニメをどちらも楽しみたい人には一押しです。

ただ、月額制(税別1,990円)なので漫画だけで利用するのには向いていません。

31日間の無料トライアルがお得すぎるのでお試し利用は全然アリです。

U-NEXTの特徴・メリットはこちら。

メリット
  • 31日間無料でお試しができる
  • 無料トライアル申し込みで600円分のポイントが貰える
  • 月額会員は毎月1,200円分のポイントが貰える
  • 購入した金額の最大40%がポイント還元
  • 無料漫画1,500冊以上
  • 人気漫画原作のアニメが見放題

 

31日間の無料トライアルに申し込むと、アニメや映画などの動画が無料で楽しめます!

更にすぐに使える600円分のポイントが貰えるので、気になる漫画の最新刊をポイントで購入できます。

長期的に漫画を読む電子書籍サイトで使うかは別として無料トライアルに申し込まない手はありません。

10冊無料で読める漫画もあり、漫画の電子書籍サイトとしても非常に優秀です。

ユーネクスト解説画面

また、人気漫画原作のアニメも非常に充実しています。

ユーネクスト解説画面

漫画を購入するか迷っているときにアニメを見て決めるというのもアリです!!

 

 

話題の『鬼滅の刃』も全話見ることができます!

 

一方デメリットはこちら

【デメリット】

  • 定額制(サブスク)なので完全無料にはならない
  • 無料トライアルの退会リマインドが無い
  • ポイントの使い道が無い人は損?

 

定額制なので全く利用しなくてもお金がかかるというのは他のサイトとの違いです。

毎月かかるお金としては1,990円(税別)

毎月貰えるポイントは1,200円分、更にクレジットカード決済であれば一冊購入するごとに40%がポイント還元されます。

これは他のサイトと比較してもかなりお得な還元率です。

漫画を毎月何冊か購入し、アニメも見るという場合、非常に利用価値が高いです。

 

夫
無料トライアルは得しかないので1カ月無料で使い倒してから決めるのがおススメ!!

 

U-NEXTの使い方や無料トライアル申し込み方法、詳細はこちらの記事をどうぞ↓↓

ユーネクストアイキャッチ
【無料で読める】U-NEXTで漫画を読んでみた!スマホからの利用方法・お得な使い方を解説します動画視聴&電子書籍サイト「u-next」の利用体験・解説記事です。スマホで漫画を購入し、読む方法、お得な使い方を実際の画面で解説しています。...

 

無料トライアルの申し込みはU-NEXT公式サイトから
https://video.unext.jp/

 

③BookLive!【色々なジャンルを書籍を楽しみたい人に】

ブックライブ解説画面

 

漫画の品揃え
サイトの安全性
無料漫画の充実度
会員登録の簡単さ
独自の機能やサービス

 

 

 

電子書籍の総合サイトとして有名なBookLive!

漫画だけでなく雑誌、小説など色々なジャンルの書籍を楽しみたい人に非常に向いています。

 

使いやすい電子書籍ストアNo.1に選ばれでおり、運営会社の親会社は東証一部上場企業の「凸版印刷株式会社」なので安心して利用することができます。

BookLiveの特徴・メリットはこちら。

メリット
  • あらゆるジャンルの書籍が揃っている
  • 割引クーポンガチャがお得&楽しめる
  • Tポイントが貯まる、使える
  • 無料漫画10,000冊以上

 

BookLiveの取り扱い書籍数は国内トップクラスの100万冊以上!

  • 漫画
  • 雑誌
  • ラノベ
  • 小説・文芸
  • ビジネス書
  • 実用書
  • 写真集

書籍ならほぼ何でも揃うストアなので、色々なジャンルを読みたい方には最適です。

Tポイントが貯まるのも嬉しいですね。

毎日1回回せるクーポンガチャは遊び心もあって独自のサービスとして魅力的です。

割引率10%~50%、ジャンル限定やオールジャンルで使えるクーポンがランダムで当たります。

 

一方デメリットはこちら

【デメリット】

  • クーポンの使用期限が短い
  • iOSのアプリでクーポンガチャが回せない

 

会員登録すると全作品1冊のみ50%OFFのクーポンが貰えます。

非常にお得ですが、使用期限が24時間しかありません。

クーポンガチャで貰えるクーポンの使用期限は全て当日の23:59までです。

 

夫
クーポンをゲットする前に買いたい漫画をリストアップしておくと良いです!

 

BookLiveの使い方や登録方法、詳細はこちらの記事をどうぞ↓↓

【無料漫画多数】BookLive!は使いやすい?半額クーポンを使って利用してみた漫画中心の総合電子書籍サイトBookLiveの体験、紹介記事です。クーポンを使って購入した使い方やメリット・デメリットをスマホの画面で詳しく解説しています。...

 

会員登録&半額クーポンゲットはBookLive公式サイトから
https://booklive.jp/

 

まとめ

実際に利用した3つの電子書籍サイトの特徴やメリット・デメリットを紹介してきました。

評価が低いサイトは一つもなく、それぞれ利用する価値は十分にあります。

筆者の趣味は完全に漫画に特化しているので、同じく漫画に特化しているebookjapanが一番ハマりました。

クーポンの使用期限も長く6回も利用でき、背表紙機能もたまりません。

Yahoo!IDでログインできるので会員登録の必要もありませんでした。

 

もちろん趣味や使い方によってはebookjapan以外がしっくりくる場合もあります。

アニメや映画など動画をメインで楽しむならU-NEXTが一番です。

雑誌や小説など、漫画を含めた書籍全般を楽しむならBookLiveを選べば間違いありません。

紹介した3サイトはいずれも会員登録は無料(U-NEXTは31日間限定)です。

 

夫
是非、登録特典のお得なクーポンを利用しながら自分に合ったサイトを見つけて、快適な電子書籍ライフを送ってください!

 

ABOUT ME
いずみや家(夫)
いずみや家(夫)
いずみや家(夫)です。 30代の大手メーカー勤務のサラリーマン。 全てのテーマは「のんびり楽しく生活する」ために。 主にキャリアのことや日々の暮らしに役立つ情報、大好きな漫画・ラーメンについて発信しています。