漫画

漫画オタクの転勤族サラリーマンが引っ越しを機に紙派から電子書籍派に完全移行!!

夫
漫画オタク歴25年、紙派20年以上だった僕が電子書籍派に完全移行しました!!

 

この記事では、紙派から電子書籍派に変わった理由や使ってみた感想、電子書籍のメリット・デメリットを紹介します。

最初に結論を言うと「漫画は圧倒的に電子書籍がおススメ」です。

 

この記事はこんな人におススメ
  • 読書を紙派と電子書籍派どちらにするか迷っている
  • 電子書籍のメリット・デメリットを知りたい
  • 引っ越しを機に漫画の処分を考えている

 

夫
最初に僕が紙派から電子書籍派に変わった理由をお話しします!

 

紙派から電子書籍派に完全移行した理由3つ

 

①引っ越しの度に梱包が面倒

我が家は転勤族で2年に1回の頻度で引っ越しをしています。

その度に漫画を段ボールに詰めて新居で出して並べるという作業が非常に面倒くさい!!

しかも重いので比較的小さい段ボールに入れなければいけないのでそれだけでかなりの量になります。

基本的に漫画は増え続けるので引っ越しの度に大変になっていきます。

 

夫
梱包してるときに読み始めて作業が進まないこともよくありました。笑

 

②一度に何冊も持ち運べない

少しでも時間があれば漫画を開いて読みたくなりませんか?

お出かけの移動中、特に電車や新幹線では漫画が無いと何をしていいか分かりません。

特に旅行中はたくさん持っていきたいですが、紙は重いので何十冊も持っていくわけにはいきません。

漫画は内容によりますが1冊10分、長くても20分ぐらいで読み終わります。

10冊持っていっても2~3時間で終わってしまいます。

僕は小学生時代、実家の埼玉から秋田の祖父母家に毎年車での帰省がありました。

片道約10時間かかるのでボストンバッグ一つを漫画専用にしていました。

これも車じゃなっかたら重すぎて無理ですね。

 

夫
50冊ぐらい読み倒して、帰りは同じものをまた読んだのは懐かしい記憶です。笑

 

③家庭の断捨離ブーム

長男が生まれてからは家庭に子供のものが増え続けていた我が家。

転勤族なので基本的に常に賃貸マンション暮らし、収納も家によってはかなり狭いところもあったので、いらないものを処分する「断捨離」が始まりました。

  • スノボセット(夫)
  • ゴルフセット(妻)
  • アイドルグッズ(夫婦)
  • 大量の服(夫婦)

などなど、ほとんどをメルカリで処分しました。

家の中のものが減っていくことに快感を覚えていた中、ついに漫画も手放すことを決意しました。

 

妻
大好きな漫画を処分してくれるとは思わなかったけど正直めっちゃありがたかった♪

 

ちなみに漫画もメルカリで処分。古本屋より確実に高値で売れるのでおススメです!

 

電子書籍のメリット・デメリット

漫画に関しては電子書籍に完全移行しましたが、メリットもデメリットも存在します。

 

メリット
  • 漫画を補完するスペースが必要ない
  • 本屋に行かなくてもすぐに購入できる
  • 大量の漫画を持ち運ぶことができる
  • 紙の漫画に比べて安く購入できる
  • 無料で読める漫画もたくさんある
  • オフラインでも読むことができる
  • 暗い場所でも読むことができる
  • 人に見られたくない漫画も気にせず読める

 

デメリット
  • コレクション欲を満たせない
  • 味気ない
  • 端末のバッテリーが切れると読めない
  • サービスが終了する可能性も0ではない

 

それぞれ解説していきます!

 

 

電子書籍のメリット8つ

 

①漫画を補完するスペースが必要ない

漫画を集めていると、数が増えていくにつれ保管スペースも拡大していきます。

集めている漫画が何巻まで続くか分からないし、場合によっては本棚を買い足したりして出費が増えることもあります。

電子書籍の場合は何百冊、何千冊集めても実際の保管スペースはゼロ!!

家族に文句を言われることもありません♪

 

②本屋に行かなくてもすぐに購入できる

自宅や職場、学校の近くに品揃えのいい本屋はありますか?

欲しい漫画があっても本屋が遠くて中々行けなかったり、本屋に行く時間がない…
せっかく行っても品切れで買えなかった…

なんて経験はありませんか?

電子書籍はいつどこにいてもスマホから購入ができ、品切れの心配もありません♪

 

 

③大量の漫画を持ち運ぶことができる

僕が一番感じるメリットはこれ!

漫画1冊15分で読むとすると片道1時間の通勤時間の場合、往復で8冊読むことができます。

移動時間を漫画を読んで有効活用したいところですが、8冊の漫画を持ち歩くのはかなり大変…

電子書籍であればスマホに大量に入れることができるので移動時間がどれだけあっても好きな漫画を読んで時間を有効活用できちゃいます♪

※端末の容量によって入れられる電子書籍の数は変わってきます。漫画1冊およそ70MGなので128GBの端末なら1,800~1,900冊ぐらいの漫画を保存することができます。

 

 

④紙の漫画に比べて安く購入できる

古本は別ですが、電子書籍は紙の書籍に比べて同じ作品でも安く購入できることが多いです。

本は「再販制度」という小売店が定価で販売しなければいけない制度があるため、どの書店でも必ず定価販売となります。

電子書籍はこの制度が適用されないので、サイトによっては定価よりも安く販売されています。

サイトによっては初めてログインしたときに半額クーポンがもらえたり、毎日ランダムで様々な種類の割引クーポンがもらえたりと、紙の漫画よりも安く購入できるチャンスがたくさんあります♪

 

 

⑤無料で読める漫画もたくさんある

漫画の電子書籍サイトはいくつもありますが、各社無料漫画にも力を入れています。

1冊丸々無料で読めたり、毎日1話ずつ無料で読めたりするものが多いです。

期間限定のものも多く、常に無料で読める作品は変わっていきますが、1~10巻まで無料なんて作品もあります!!

紙の漫画では考えられないですね…

僕が愛用しているebookjapanでは約2,000冊の漫画を無料で楽しむことができちゃいます♪

https://www.nonbi-ri-life.com/ebookjapan-comic-free/

 

 

⑥オフラインでも読むことができる

ほとんどの電子書籍サイトには、専用のリーダーアプリがあります。

サイト内で購入した漫画をリーダーアプリでダウンロードすることでオフラインでも漫画を楽しむことができます。

僕は家の外など、WiFi環境がない場所ではほとんどと言っていいほどダウンロードした漫画を読んで、無駄な通信を使わないようにしています!

 

 

⑦暗い場所でも読むことができる

スマホやタブレットのおかげで明かりが無い暗い場所でも読むことができます。

キリが無くなってしまうので寝不足には注意!!

 

 

⑧人に見られたくない漫画も気にせず読める

自宅の本棚に置いたり、本屋で買いづらい漫画ってありませんか?

電子書籍なら他人にコレクションを見られることもなく、購入するときに人の目を気にすることもありません。

自分の趣味全開の楽しみ方ができることも電子書籍のメリットです。

 

夫
続いて電子書籍のデメリットを解説します!

 

 

電子書籍のデメリット4つ

 

①コレクション欲を満たせない

漫画は読む以外にも「集める」ことに喜びを感じることも多いです。

 

夫
僕も作品ごとに並べた自分の本棚を見るだけでいい気持ちがしていたので、処分する際の喪失感は大きかった…

 

こればっかりはやはり紙の漫画で集めた迫力にはかないません。

ただ、ebookjapanは漫画コレクターの気持ちをわかっており、「背表紙機能」でコレクション欲を満たせるようになっています。

中にはこんな人も。凄いコレクション!!

 

 

 

②味気ない

気持ちの問題かもしれませんが、初めて電子書籍で漫画を読むと特に「味気ない」と感じるかもしれません。

やはり見開きのページなど紙で迫力を感じたり、ページを手でめくってパラパラ読みたいと思うときもあります。

僕は月に一度漫画喫茶でひたすら紙の漫画を読みまくる日を作っています。

紙で漫画を読みたい欲求は大体これで満たすことができます。

 

 

③端末のバッテリーが切れると読めない

バッテリーが切れると電子書籍はどうしようもありません。

旅行や長時間の移動の際は特に注意!

充電器やモバイルバッテリーを忘れないようにしましょう。

僕は活字中毒でもあるので旅行や帰省中は読むのに時間のかかる小説などを持ち歩き、漫画が電子書籍で読めなくなっても時間がつぶせるようにしています。

 

 

④サービスが終了する可能性も0ではない

電子書籍はデータなので、運営会社が潰れると全て無くなってしまうという可能性もゼロではありません。

大手の運営する電子書籍サイトを選ぶことでこのリスクはほぼ避けられるはずです。

電子書籍サイトを選ぶときは「サイトの安全性」も選択肢の一つにすることをおススメします。

 

夫
個人的にはデメリットと比べてメリットが圧倒的に大きいです!

 

 

電子書籍に完全移行した感想

 

正直、不満や不便さは全くありません。

子どものころから自分のそばにあった紙の漫画がないのは少し寂しいですが、スマホを開けば好きなだけどこでも読める便利さが圧倒的に勝ちます。

引っ越しの度に梱包したり並べなおしたりすることもないし、スペースを気にせず好きな漫画や気になる漫画を増やすことができるのは精神的にもプラス!!

断捨離好きの妻もご機嫌です♪

 

妻
スペースは空くし引っ越しの荷造りも楽になるしいいことだらけ!!電子書籍にしてくれてよかった♪

 

たまに紙の漫画が読みたくなると近所の漫画喫茶で3時間パック!!

ひらすら読みまくって紙の漫画読みたい欲を満たして帰ってきます。

普段の生活や引っ越しが楽になること、旅行や移動中の便利さを考えると電子書籍に変えて本当に良かったと思います。

 

夫
もう電子書籍なしの漫画生活には戻れない!

 

おススメの電子書籍サイト3つ

 

電子書籍サイトはたくさんあります。

漫画の場合、シリーズで集めているものを別々のサイトで購入すると管理がバラバラになってしまうので、これ!と決めたサイト一つに絞るのがおススメです。

僕が実際に利用した3つのサイト

  • ebookjapan
  • BookLive!
  • U-NEXT

はどれもそれぞれの良さがあります。

3つともサイトの安全性は申し分なく、それぞれにメリットがあります。

それぞれの特徴についてはこちらの記事でまとめています。

https://www.nonbi-ri-life.com/comic-ebook-comparison/

 

僕は3つのサイトを利用した結果、ebookjapanをメインで利用しています。

 

 

簡単にebookjapanの特徴をまとめると以下の通り。

  • 漫画に特化した電子書籍サイト
  • 背表紙で並べられて実際の本棚感が味わえる
  • Yahoo!が運営しているので安心
  • Yahoo IDでログインできるので会員登録不要
  • 無料漫画2,000冊以上
  • 初回ログイン時に半額クーポン6回分が貰える

 

使い方など、詳しくはこちらの記事で解説しています。

https://www.nonbi-ri-life.com/ebookjapan-smartphone/

 

まとめ

 

漫画オタクの転勤族サラリーマンが紙派から電子書籍派に完全移行した理由や電子書籍のメリット・デメリットについて紹介してきました。

改めて漫画を電子書籍で読むことのメリットをまとめます。

 

漫画を電子書籍で読むメリット
  • 保管スペースを取らないので部屋が広くなる
  • 引っ越しのときの荷物が減って楽になる
  • 本屋に行かなくてもすぐに購入できる
  • 大量の漫画を持ち運べるので旅行や移動中に嬉しい
  • 紙の漫画に比べて安く購入できる
  • 無料でもかなりの数の漫画が読める
  • 人に見られたくない漫画も気にせず買える
  • 暗闇でも読める

 

漫画を電子書籍に変えて生活が激変しました!!

紙の分化は素晴らしく、僕も小説や雑誌は相変わらず紙で読みたい派です。

でも、漫画に関しては圧倒的に電子書籍がおススメです。

是非参考にしていただき、快適な漫画ライフを送ってください♪

 

 

ABOUT ME
いずみや家(夫)
いずみや家(夫)
いずみや家(夫)です。 30代の大手メーカー勤務のサラリーマン。 全てのテーマは「のんびり楽しく生活する」ために。 主にキャリアのことや日々の暮らしに役立つ情報、大好きな漫画・ラーメンについて発信しています。