転職・キャリア

転職サイト&エージェント!dodaの特徴や評判・口コミ・注意点を紹介します

Core30のメーカーに転職し、省エネで仕事をしているふるや家・夫のゆう(@nonbiri_yuu)です。

 

こちらでは業界トップクラスの求人数を誇る転職サイト&転職エージェント、doda(デューダ)の特徴や気になる評判・口コミをまとめます。

また、実際に僕も利用した経験があるので、感想を交えて紹介します。

 

結論としては、本気で転職を考えているなら絶対利用すべき!利用価値はトップクラス!です。

もちろん人によっては合わない方もいますが、登録自体は無料で、いつでも退会可能なので、迷っている方も気軽に利用してください。

 

doda公式ホームページから登録できます。
↓↓
https://doda.jp/

 

夫
非常に使いやすく質の高い転職サービス、おススメです!

 

dodaってどんな転職サービス?

dodaは知名度・実績共に業界トップクラスの転職サイトです。

特徴は以下の通りです。

  • 求人数は約10万件
  • 8~9割が非公開求人
  • 転職者満足度1位
  • 企業からのスカウトメールが多い
  • 応募書類添削・面接サポートあり
  • 転職フェアなどのイベント多数開催

業界トップクラスの求人数と非公開求人の質の高さが大きな特徴です。

 

また、イベントは合同説明会以外にも面接や職務経歴書の書き方のセミナー、業界や職種を限定した転職フェア等、幅広く実施されています。

 

正直、これに参加するだけでも会員登録する価値はあります。

 

夫
色々登録して最後はdodaに絞って転職成功した!って話はよく聞きますね

 

dodaは転職サイト?転職エージェント?

dodaは「転職サイト」と「転職エージェント」が一体化したサービスです。

両方の機能が一つになっており、別々に登録する必要がありません。

大手他社の転職サービスと最も異なる点ですね。

リクルートの場合:転職サイトは「リクナビNEXT」、転職エージェントは「リクルートエージェント」

マイナビの場合:転職サイトは「マイナビ転職」、転職エージェントは「マイナビエージェント」

 

のようにそれぞれ別のサービスとして運用されているので、用途に合わせて登録して利用するのですが、dodaの場合は登録後に転職サイトとして利用するか転職エージェントとして利用するかを決めることができます。

 

もちろん併用して使うことも可能です!

 

夫
転職サイト&エージェントの機能一体型が一番の特徴であり、選ばれるポイントですね!

 

dodaの良い評判・口コミ

サイトとエージェントが同時に利用できる

サイトに登録すると希望の条件や自身の経歴を入力しておくだけでスカウトメールが届くスカウトサービスや、項目に沿って入力するだけのWEB履歴書・WEB職務経歴書を作ることもでき、一度作っておけば応募の際利用できるので便利でした。
中でも転職サイトを使ってよかったと思った一番の理由がエージェントサービスです。
担当のキャリアアドバイザーの方と一度会い、転職を考えた理由やどのような企業が良いか、条件や環境はどうしていくかなど、じっくり話すことが出来ます。

出典:BEST WORKより

 

一番の特徴である同時利用をメリットとして感じている人は多いです。

どんな求人があるか見たいというだけなら転職サイトとして利用することもできます。

その後、気になった求人に応募する前に面接や職務経歴書の対策サポートを受けたい、もっと自分に合った求人を紹介してほしいとなればエージェントとして利用できます。

 

夫
僕は非公開求人案件の紹介を貰うためにエージェントとしてメインで利用していました!

 

求人数が多い

いろいろな転職サイトに登録して転職活動をしましたが、結局のところ「良い求人があるかないか」が重要な点だと思います。
dodaは求人が豊富だったのでよく使わせてもらいました。
本当にいろんな求人があるだけに、自分に合う求人に出会える可能性が高いので登録だけはしておいた方がいいと思います。

出典:BEST WORKより

 

全く同意見!求人数の多さは本当に大事です。

エージェントでどんな良いアドバイザーに巡り合っても、結局面接を受けて入社するのは自分自身です。

入社するのは1社ですが、検討するのは何社あっても良いです。

当然、求人数は大いに越したことはないですね。

 

夫
転職サイトとしてのみの利用でも価値ありってことです!

 

アドバイザーのサポートが手厚い

5年勤務していた会社を辞めて転職活動しました。
初めての転職という事もあり不安なことあったのでサイトのdodaの登録をしました。
自分の求めている求人が入ると担当の方が細目に連絡をくれて本当に助かりました。
求人には記載されていない情報なども教えてくれたり面接で役に立つ内容などもあり本当に助かりました。
履歴書や職務経歴書などの書き方や面接でのアドバイスなど色々と教えていただき本当にうれしかったです。
一人で不安な気持ちもありましたが、サポートがかなりあって途中からは強い気持ちでのぞむことが出来ました。

出典:BEST WORKより

 

dodaのアドバイザーの質は非常に高いという評価が多く見られます。

人事担当として採用活動の経験のある方が多数在籍しているため、職務経歴書の書き方や面接対策において、「内定を勝ち取るための方法」を指導してもらえます。

業界・職種ごとにキャリアアドバイザーも分けて配置されているので、希望の業界・業種が決まっていればマッチングの可能性は非常に高いです。

プロの目線でアドバイスがほしいという方にはおススメです。

 

夫
一人で転職活動を進めるのが不安な人は絶対にエージェント機能を利用してアドバイザーのサポートを受けましょう!

 

転職フェアで企業と直接話せる

転職フェアにはじめて参加しました。
まず参加企業の多さにビックリしました。こんなにもたくさんの企業と直接話せるのかと。
まず受付を済ませると名札のようなものを渡され、それをつけてブースをまわることになります。
この名札は職種別に色分けされているらしく、歩いているだけで自分の職種に合った企業の担当者が声をかけてくれます。このシステムはすごくよかったです。
受けてみたいと思える企業も何社かみつかり、是非にと言ってくださる企業とも出会えました。
普通の転職活動ではこんな機会はないので、絶対に行ったほうがいいと思います。

出典:ジョブシフトより

 

dodaが開催する転職フェアも利用価値が非常に高いです。

事前に申し込みをすると参加企業からのスカウトもあり、当日企業と具体的な話をすることができます。

その場の面談で面接の確約が貰えたり、後日正式にスカウトが来るなど、直接企業と話をすることで一歩も二歩も転職活動が進むケースも多いです。

効率良く回るためのシステムもしっかり作られているため、新卒採用のよくある合同説明会とは全く違うものです。

東京・大阪・名古屋・福岡などの主要都市で開催されることがほとんどなので、近くで開催される際に積極的に参加しましょう!

 

夫
僕は転職フェアで話した企業には入社しませんでしたが、面接以外で企業と話をできる機会は貴重なので相当利用価値高いと思います!

 

dodaの悪い評判・口コミ

アドバイザーの面談が受けられない、企業の紹介が無い

先日、dodaから電話面談を受けました。「ダメだ」と判断された場合、電話面接の時点で「〇〇さんの経歴ですともう厳しいです」とか「もっと覚悟した方が良いんじゃないですか?」など、失望させてくる事を言ってきます。
難題であっても、サポートし就職させる仕事なはずなのにもっとうまく隠してほしいです。

出典:BEST WORKより

 

dodaに登録後、電話かメールでアドバイザーの面談の案内があるのが通常の流れです。

しかし、自分の希望ではなく、dodaから「直接面談」ではなく、「電話面談」を提案された場合、年齢や経歴を考えるとその人に紹介できる求人が無いということもあるようです。

もちろん、「電話面談」から「直接面談」に繋がることもあります。

dodaとしてもアドバイザーの数は限られているので、少しでも転職市場で有望な人と面談して、制約させたいという思いがあるので、応募者全員を平等に面談するのは難しいと思います。

なので本気で転職を考えている場合は電話で自分の思いをしっかり伝えるということが重要です!

 

夫
僕の周りにdodaと直接面談できなかったという人はいません。大卒、社会人経験3年以上というスペックであればほぼ問題ないはずです!

 

アドバイザーが忙しく連絡が取りづらい

エージェントに登録し面談をして頂いた際、席に着いてアンケートを書いてからアドバイザーの方を待って1時間が経過したため、流石に遅すぎてスタッフの方に尋ねたら、「前の面談が押しているようです」とのことで代理の方に面談をして頂きましたが、面談が押していて遅くなるの一言くらい早く言って欲しかったです。

出典:BEST WORKより

 

dodaはアドバイザー一人当たりの担当数がが他のエージェントよりも多いといわれています。

なので、すぐに連絡を取りたいときでも中々連絡が取れないということもあるようです。

急いでいるときや転職活動に本腰を入れているときは連絡が取れないと不安ですよね?

担当のアドバイザーと二人三脚で転職活動をしていきたいと考える人は他のエージェントを検討しても良いかもしれません。

 

夫
非公開求人の質が高いのは間違いないので掛け持ちで他のエージェントを利用するのがおススメです!

 

未経験可の案件が少ない

いろいろな求人を紹介してもらいましたが、業種を変えての転職活動だったためなかなか選考が進まないことが多かったです。
エージェントを使うのは、今までの経験を活かした転職活動の際に使う方がいいのかもしれません。
また、選考は進んでいるがこのまま進むか悩んでいる企業があったときに、とりあえずいい話だから進んだ方がいいとしつこく言われた。
最終的には早く決めさせて終わらせようとしている感じが否めなかったです。

出典:マナラボより

 

dodaが保有する求人は、未経験よりも経験者を募集している傾向があります。

そのため、未経験で異業種へ転職したい人や20代前半の人向けの求人はやや少ないです。

逆に言うと前職の経験やスキルを活かして活躍してほしいという希望がある企業が多いので、同業界、同業種で年収アップを狙いたいという人には非常に向いています。

 

夫
同じ業種で経験があれば大企業へのチャンスもめっちゃありますよ!

 

質の悪い求人もある

dodaは優良企業の求人が見れるとのことだったので、登録しました。
細かく企業の情報などを提示しているので、働く際の条件を見極めやすい求人サイトだと思います。
スカウトメールもたまに来るのですが、なぜこの企業がと思うことも多々あり、疑問に思うこともありました。
また、面接確約のメールが来ていたので、全然知らない会社だったのですが、面接していただいたのですが、私には合わない会社だったのでお断りしました。
とても親切に対応して頂ける求人サイトだと思うのですが、なぜこの会社を勧めるのだろうと疑問に思うこともありました。

出典:BEST WORKより

 

dodaに独自の非公開求人が多く、優良な求人が多いことは間違いありません。

しかし、中には自分が希望していないような職種の求人や、年収の低い求人、待遇の悪い求人などの質の低い求人が混ざっている可能性もあります。

また、とにかく内定を取って入社させることを第一に考えるアドバイザーもいると思います。

内定を獲得した場合、入社を迫り決断を焦らせられることもあるので、自分自身で見極めることが必要です。

 

夫
興味のない求人は紹介の時点で断っておきましょう!転職で試しに受けてみるというのはおススメしません!

 

dodaを利用する際の注意点

キャリアカウンセリングサービスは3カ月限定

dodaに限らず転職エージェントには利用期限があることが多いです。

特に短いというわけではありませんが、dodaの場合は3カ月という期限があります。

キャリアアドバイザーが非公開求人の紹介や面接の日程調整をしてくれるのは3カ月という限られた時間ということです。

利用してから3カ月後に転職先が決定していない場合、「キャリアアドバイザーがサポートする転職支援サービスは終了とさせていただきます」といった内容のメールが届きます。

使えなくなるサービスはこちら

  • キャリアアドバイザーへのカウンセリング(相談)
  • 非公開求人への応募

 

夫
アドバイザーのカウンセリングサービスを受けるときは3カ月以内に転職先を見つける!という強い意志を持ったタイミングがベストです

 

アドバイザーからのカウンセリングサービスが終了してしまっても使えるサービスはまだまだあります。

  • 求人検索サービス
  • 企業からのスカウト
  • 転職セミナー・転職フェアへの参加

要するに自分で応募し、活動を進める転職サイトとしてはしっかり利用できます。

わざわざ他の転職サイトに登録しなくても使えるところがdodaの良いところですね。

 

勤務先に転職活動がバレる?

dodaに限らず、転職サイト・転職エージェントを利用して活動をしていると今の勤務先にバレるのではという心配がありますよね?

当然、dodaがその点について対策していないわけはないのでご安心ください。

対策方法をご紹介します。

 

①「スカウトサービス」「エージェントサービスの企業公開オプション」を利用しない

この2つはあなたの登録情報が公開されることにより利用できるサービスです。

利用しなければ勤務先含め自分で応募しない限り企業に情報が開示されません。

「登録情報設定」から「利用停止」を選択するだけなので簡単にできます。

ちなみに、「スカウトサービス」を利用するとあなたに興味を持った求人企業からオファーを受け取れます。

「エージェントサービスの企業公開オプション」を利用すると面接が確約された求人情報や、よりマッチング精度の高い求人情報を受け取ることができます。

どちらも転職を成功させるために使いたいサービスです。

これは利用したいけど会社にバレないようにしたい!という人は②の対策をおススメします。

 

②特定企業をブロック設定する

「スカウトサービス」「エージェントサービスの企業公開オプション」にはどちらにも特定の企業をブロックする機能があります。

この機能を使えば会社にバレるリスク無しでサービスを受けることができます。

ブロック方法についてはそれぞれ、公式ホームページに解説があります。

スカウトブロック企業の設定方法

エージェントサービスの企業公開オプションにおけるブロック企業の設定方法

 

夫
自分の勤務先だけでなく関連会社や取引先などもブロックするとより安心!バレる可能性は下げられるだけ下げておこう!

 

まとめ:dodaはこんな人におススメ

ここまでのご紹介した内容のポイントをおさらいします。

  • 求人数は業界トップクラス!転職者満足度No.1
  • 8~9割が非公開求人、大手企業案件も多数
  • 「転職サイト」と「転職エージェント」が一体化した独自のサービス
  • キャリアアドバイザーの質が高くプロ目線のアドバイスが貰える
  • 利用価値の高い転職フェアが開催される
  • 未経験可の案件は少ない、経験を活かした転職は強い!
  • エージェントのキャリアカウンセリングサービスは3カ月限定
  • ブロック機能を利用すれば勤務先にバレずに活動できる

 

以上のポイント、僕が利用した経験から、dodaは以下のような人におススメです。

  • 本気で転職したいと考えている人
  • 短期決戦で転職先を決めたい人
  • 面接や職務経歴書の書き方など、アドバイザーに対策してほしい人
  • 転職フェアなどのイベントに参加したい人
  • 同業界、同業種への転職で年収アップを目指す人
  • 初めて転職を考えている人

一つでも当てはまれば、是非利用してみてください。

 

夫
転職活動が成功しますように!滅べブラック企業!

 

初期登録は公式ホームページにアクセスして5分!入会金無料、いつでも退会可能です。

doda公式ホームページ
https://doda.jp/
 

 

ABOUT ME
ふるや家
ふるや家
ギリギリNoゆとり世代同い年夫婦・4才&0才の男の子の4人家族です。 全国転勤族。 二人目出産での夫の育休きっかけに夫婦でブログを始めました。 のんび〜り王国に住まうことを夢に毎日を豊かに楽しむエッセンスを発信します。