転職・キャリア

20代の転職はマイナビエージェントがおススメ!特徴・口コミ・注意点をまとめました

Core30のメーカーに転職し、省エネで仕事をしているふるや家・夫のゆう(@nonbiri_yuu)です。

 

こちらでは「株式会社マイナビ」が運用する、全国展開の転職エージェントサービス、マイナビエージェントの特徴や気になる評判・口コミをまとめます。

また、実際に僕も利用した経験があるので、感想を交えて紹介します。

 

結論としては、転職エージェントの中で20代の転職には一番おススメ!です。

 

もちろん人によっては合わない方もいますが、登録自体は無料で、いつでも退会可能なので、迷っている方も気軽に利用してください。

 

マイナビエージェント公式ホームページから登録できます。
↓↓
https://mynavi-agent.jp/

 

 

夫
今勢いのある転職エージェント!若い人に本当におススメです!

 

マイナビエージェントってどんな転職サービス?

マイナビエージェントは「株式会社マイナビ」が運用する、全国展開の転職エージェントサービスです。

特徴は以下の通りです。

  • 求人数は約19,000件
  • 80%が非公開求人
  • 特に20代の転職に強い
  • 営業職、金融系、IT系技術職に強い
  • 無期限で転職サポートをしてくれる

 

特に20代の若年層、営業・ITなど限られた職種の転職に強いことが大きな特徴です。

 

マイナビエージェントの利用者は、25歳以下〜35歳が76%、登録者の約半分が20代となっています。

20代に信頼されている転職エージェント業界No.1も獲得しています。
※楽天リサーチ(2018年1月時点)より

 

夫
僕は登録時29歳でギリギリ20代(笑)、色々サポートしてもらいました!

 

マイナビ転職との違いは?

マイナビに限った話ではありませんが、転職サイトと転職エージェントは別のシステムです。

単独で活動・アドバイザーと活動の違い

転職サイトは企業を見つけ、応募し、面接するという流れを自分一人で行うため、マイペースに転職活動を進めることができます。

転職エージェントはアドバイザーが企業選定から情報提供、応募書類の添削、面接の対策、日程調整、企業との交渉などをサポートしてくれます。

ただ、マイナビ転職は転職サイトには珍しく、「転職MYコーチ」というサービスがあり、専任のアドバイザーが履歴書添削、求人紹介、面接アドバイスをしてくれます。

 

公開求人・非公開求人の違い

転職サイトの求人は公開求人と言われる、企業から申し込まれた求人です。
誰でも応募することが可能です。

転職エージェントの求人の多くは非公開求人と言われるエージェントが保有する求人です。
転職エージェントからの紹介が無いと応募することができません。

 

マイナビエージェントとマイナビ転職の違い

マイナビエージェント マイナビ転職
求人数 約19,000件 約9,000件
求人への応募 全てキャリアアドバイザーが代行 自分で求人にアプローチ
サービス内容 企業紹介、日程調整、アドバイス等、転職サポート全般 企業からのスカウト、転職MYコーチ、転職フェア

 

どちらを利用する方が良い?

求人数やサポートの面でマイナビエージェントを利用する方がスムーズに転職活動を進められます。

特にサポート面では圧倒的にマイナビエージェントが充実しています。

専任のキャリアアドバイザーがしてくれることは以下の通りです。

  • 自分に合った求人の紹介
  • 職務経歴書など応募書類一式への客観的アドバイス
  • 模擬面接による面接対策
  • 求人票に書いていない情報提供
  • 企業への応募、面接日程調整
  • 企業との条件交渉
  • 入社日の調整

 

これらのことを自力でやりたいという人はマイナビ転職を利用してマイペースに転職活動を進めるのも良いと思います。

 

初めての転職でサポートやアドバイスを受けながら転職活動したいという人はマイナビエージェントの利用をおススメします。

 

夫
どちらも登録して良いとこどりするのもありですよ!

 

マイナビエージェントの良い評判・口コミ

第二新卒の求人の質が高い

私は当時20代、事務職から事務職への転職だったのですが、かなり積極的な提案をして頂けました。
マイナビエージェント中小企業の求人がもっとも多く、中小企業の会計・経理職を希望していた私にはもってこいのエージェントだなと感じました。
担当の方はレスポンスの大変迅速でしたし、履歴書や職務経歴書の添削、面接対策などにも一生懸命取り組んで下さりとても助かりました。

出典:BEST WORKより

 

マイナビエージェントの一番の特徴はやはり若年層、第二新卒の転職に力を入れていることです。

マイナビは新卒の転職市場ではNo.1の転職サイトです。

なので新卒採用でマイナビを利用して求人を出している人気企業が、そのままマイナビエージェントを利用しています。

 

また、中小企業・ベンチャー企業の独自の優良求人を多数持っています。

 

これは業界トップのリクルートエージェントへの対抗策として力を入れている点です。

 

夫
第二新卒、20代に強いという分かりやすいメリット!当てはまるなら利用しない手はありません!

 

キャリアアドバイザーのサポートが丁寧

スタッフのより具体的で専門的なサポートに助けられました。
企業側の細かな情報シェアをしてくれたり、企業側に私自身の個性を売り込んでくれたりしました。
また、細かな言葉遣いから意識できるような履歴書の書き方やどんな質問にも答えられるような面接対策、そして相手により印象に残せるような「テクニカルな要素も含んだ自己PRの方法」など徹底的な選考対策もしてもらえました。

出典:BEST WORKより

 

転職エージェントの良い口コミで「アドバイザーの対応が手厚い」という内容は多いです。

正直、エージェントという会社よりアドバイザー個人によることが多いですが、マイナビエージェントは圧倒的に好意的な口コミが多いです。

つまり、「当たりのキャリアアドバイザーが多い」ということです。

マイナビエージェントは最大手の転職エージェントと比較すると登録者数が比較的少ないです。

確かに求人数も比較的少ないですが、これはメリットでもあり、その分登録者一人一人に対してかける時間・サポート内容も充実したものになります。

応募書類に対するアドバイスにも力を入れており、書類選考の通過率は約50%です。
※他エージェントは約20%

 

夫
間違いなく今後登録者は増えていくでしょう。ライバルは少ない方が良いので迷ったら早めがおススメ!

 

サポートが無期限で受けられる

私はいわゆるブラック企業なので他社の紹介会社さんを利用していましたが、あまり転職に時間がとれず、内定を取れても急かされるので利用をやめてしましました。
マイナビさんはサポート期間が無期限なので自分のペースで進めても大丈夫ですよと言ってもらえたので転職まで5か月かかってしまいましたが転職することができました。

出典:excite キャリアより

 

通常、転職エージェントはキャリアアドバイザーが転職のサポートをする期限を設けています。

 

  1. 一般的な転職期間の平均が約3カ月
  2. 求人の募集から人材の獲得までには、およそ3カ月かかる

 

この2つの理由から3カ月に期限を設定しているエージェントが多いです。

でも中々転職先が決まらなかったり、更に色々な企業を見るために転職活動を続けたい場合もあります。

マイナビエージェントの場合、無期限でサポートが受けられるので仕事が忙しくてもマイペースで転職活動ができます。

これは他のエージェントtお比較して大きなメリットになります。

 

夫
サポート期限があるとアドバイザーから活動を急かされることも…それがないので安心して活動できますよ!

 

マイナビエージェントの悪い評判・口コミ

35歳以上やハイクラスの求人が少ない

うーん、登録を断られたのは納得がいかない。後でネットの評判を見て分かったのだが、マイナビエージェントは基本的に若い人向けのサービスなので37歳の私には向いていなかったようだ。

出典:excite キャリアより

 

第二新卒や20代の転職に強い反面、35歳以上やハイクラスの求人はほとんど見られません。

35歳以上であれば、リクルートエージェント、dodaなど、別のエージェントを通して転職活動する方が効率的に進められるでしょう。

 

夫
ある意味分かりやすくていいですね。20代なら迷わず登録すべき!

 

首都圏以外の求人が少ない

地方への出戻りとしてこちらを利用しましたがぜんぜん求人がなかったので利用をやめてしまいました。結局他のエージェントを使って転職できましたが、もっと地方の求人を増やしてもらえれば良いと思います。

出典:excite キャリアより

 

全国的に求人は持っていますが、大手他社と比較して地方の求人は少ないです。

これから増えてくる可能性は十分ありますが、地方で転職活動を考えている人には少し物足りないかもしれません。

やはりリクルートエージェント、dodaは地方の求人も充実しています。

また、マイナビエージェントの拠点は東京・札幌・横浜・仙台・静岡・名古屋・京都・大阪・神戸・福岡にあります。

拠点数は他社エージェントと比べても多いです。

 

夫
各拠点に行けるところに住んでいれば是非直接面談して相談してみてください!

 

活動しないと放置される

自分のペースで利用できるとの評判があったので利用してみましたが、ある時を境に求人の紹介がなくなってしましました。
こちらから連絡しても全くレスが来なかったので忘れられてしまったのだと思います。
自分があまりにも放置していたのもあるとは思ってはいますが…

出典:excite キャリアより

 

マイナビエージェントはサポート期間が無期限です。

そのため安心してマイペースに進めすぎてアドバイザーへの相談、求人への応募などの活動をしなくなる人がいます。

そうすると転職の意志が弱いと判断され、アドバイザーからの連絡や求人の紹介などが一切なくなることがあります。

 

夫
放置されないためにも転職が決まるまでは相談や応募など、しっかりアクションを起こしていこう!

 

マイナビエージェントを利用するときの注意点

登録を断られる場合も

非常に利用者満足度が高いマイナビエージェント。

しかし、利用する前に登録を断られてしまう場合もあるようです。

マイナビエージェントも、一人でも多くの求職者と企業をマッチングさせ、利益を拡大することを目的としています。

なので、紹介できる求人が無さそうな人よりも、少しでも有望な人材に時間を割きたいという事情で、お断りされる人も出てきてしまいます。

以下に当てはまる人は要注意!

  • 40歳以上、ハイキャリアの転職を希望している
  • 35歳以下でも転職の回数が過去に多すぎる
  • フリーターやバイトの経験しかない

 

キャリアアドバイザーには当たり外れがある

マイナビエージェントだけではなく、全てのエージェントに言えることです。

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーは専門分野がはっきりしているため、合うアドバイザーにマッチングする可能性は高いです。

しかし、人と人なので合わない可能性も考えられます。

おススメの対策としては以下の2つがあります。

 

  1. 遠慮せずにアドバイザーの変更希望を申し出る
  2. 他のエージェントにも登録する

 

夫
転職活動においてアドバイザーとの相性は本当に大事!遠慮せずに変更を希望したり他のエージェントにも登録してベストなアドバイザーを見つけよう!

 

まとめ:マイナビエージェントはこんな人におススメ

ここまでのご紹介した内容のポイントをおさらいします。

  • 20代の転職に強い
  • 利用者は、25歳以下〜35歳が76%
  • 20代に信頼されている転職エージェント業界No.1
  • キャリアアドバイザーの手厚いサポートの口コミが多い
  • 書類選考通過率約50%(他社は約20%)
  • キャリアアドバイザーのサポート期間が無期限
  • アクションを起こさないと放置される可能性も
  • 年齢、経歴によっては断られる場合も

 

以上のポイント、僕が利用した経験から、マイナビエージェントは以下のような人におススメです。

  • 20代~30代前半で初めて転職を考えている人
  • 職務経歴書などの応募書類をしっかり添削してほしい人
  • 新卒の就活でマイナビを利用していた人
  • 求人紹介は欲しいけどマイペースに活動したい人
  • 独自の優良中小企業案件に興味がある人
  • 首都圏、関東で転職を考えている人

一つでも当てはまれば、是非利用してみてください。

 

夫
20代の転職は今後の人生に大きく影響するので絶対成功させよう!マイナビエージェントを上手く利用すれば成功の近道になります。

 

初期登録は公式ホームページにアクセスして3分!入会金無料、いつでも退会可能です。

マイナビエージェント公式ホームページ
https://mynavi-agent.jp/

ABOUT ME
いずみや家(妻)
いずみや家(妻)
ギリギリNoゆとり世代同い年夫婦・4才&0才の男の子の4人家族です。 全国転勤族。 二人目出産での夫の育休きっかけに夫婦でブログを始めました。 のんび〜り王国に住まうことを夢に毎日を豊かに楽しむエッセンスを発信します。